本日は、友達のMさんがうちにやってきて、「美容院に行ってきたが、髪型がどうも気に入らなくてどうしたらいいか」と言われました。
髪をすくのが嫌だったらしく、両横を重い状態にしてたので、それがなんとなく古くさい感じがしないか、と気にしていたので、教えてあげました。

「バブル時代のディスコでセンス持ってる系になってます」と。 

 「やっぱり!?そうだよねっ!なんか古いイメージが。。」
と言って焦っていたので、変えてみよう!って事になり。。

838ee0-s
まず、バブル時代になってしまう一番の問題は、前髪なんですね。
しかも横が重いロングで、パーマがその昔でゆう「ソバージュ」。どんな美容院に行ったんだ!?と聞いたら、待っている間にワインとチーズを出す店だとか。

ソバージュで前髪が薄いとまず確実に「バブル期お姉さん」になってしまいます(笑)。

なので、まずは前髪を重く作る事からスタート。
横やてっぺんから髪を持ってきて切ってあげました。
全然よくなったけど、何かがまだおかしい。。
と思ってよく見ていたら、今度は「鳩山夫人」の髪型じゃないか!!(笑)ということで二人で大爆笑してしまいました。

バブル期お姉さんも嫌だけど、鳩山夫人も嫌じゃー!と言うので、さらに変えようと思い、眉毛の上まで前髪を切ってみることにしました。すると、若干、鳩山夫人から脱出したけれど、ちょっと昔のNONNOのモデルっぽい感じになりました。だけど、眉毛を濃いめにキリッと描いて、チークを濃いめに化粧すると、今風なNONNO系なモデルっぽくなったので、これは、化粧をセットでどうにかしないと、結局、鳩山夫人になってしまうという事で、、
でもこれ以上切るともう違う髪型になってしまうのでそこで終了。

バブル系から、鳩山夫人へ変身しました。
めでたしめでたし。。
お疲れさまでした!